【マギアレコード】メインストーリー最終章 Part7「お姉ちゃんのために」【マギレコ】

【マギアレコード】メインストーリー最終章 Part7「お姉ちゃんのために」【マギレコ】

・回収、変換、具現の能力を奪えば魔法少女は魔女化しないっていう理論を立てただけでもすごいよね

・18:43←ここだろ?みんなが見たいの

・ういちゃんの声優さん絶叫がプロすぎる

・ういの「ァァァァァァァ”!!」ってすごいな演技力……

・病室という狭い世界しか知らず、挫折もほとんど経験したことがない天才児だからこそ、こうなってしまったと言える。何事も、理論だけで成立するほど甘くはない。だから、どんな理由があろうと「成功する」という前提だけで物事を進めてしまってはならない。リスクが1%でもある限り、「もし失敗したら」という不測の事態もしっかり想定して冗長性を持たせたシステムにしなければいけない。

アリナが偶然そこにいなかったら、ういは間違いなく魔女化していたし、灯花やねむも自分達のせいでういが死んだことに絶望して魔女化。いろはも、キュゥべえと契約してせっかく助けたはずの妹やその友達を喪ったことに絶望して魔女化…。そう考えると本当にゾッとする。

・こうしていろはを救う目的を失って「ついで」を目的と思ってしまってしまったのか。

・ホントにわからない。
なぜういは、魔法少女ういの姿でほむらの前に現れられたのか。

・みんなが気になっている環ういの声優さんは「石見舞菜香」さんです。

・ちんたらという名前に似合わず早いですね

・途中途中キュゥべえの選択肢がいい選択肢とゲスい選択肢に分かれてるとこちょっと疑問だったけど
ういちゃんがいい子だから影響されてたのかな…そう考えるとマギレコ深いなぁ…

・5:30 にゃ~~~ ( `д´)

・天才過ぎたが故かね。魔女を倒す理由に理論しか持ってきてないからなぁ……。

・アリナは、ういの恩人である。

・結局うい役の声優誰なんだろう?

・この希望が無になる感じが好きなんだよなー

・ん?じゃあきゅうべいにういが入ってるってこと?
でいまのあの大きいのはただ外見なんだ?

・声優の本気

・音割れしてない
マイクの性能いいなあ

・ういがミニQBの中に入って世界が辻褄合わせをした結果、アリナと灯花とねむの三人が悪い方向へ進んでしまったって事?

・回収の力が灯花ちゃんかねむちゃんだったらどうなるのか…

・まさかあのキュゥべえが…
キューーーーー!?

・それでキュゥえいが…あっあっ…!!

・ごちゃごちゃやってても
まどかとほむらが因果律こと飲み込むんやろ?

・隠すことは何も無い(言われなければ言わないだけ)きゅっぷい

・どういうこと?まさか⁉️アリナが黒幕⁉️((( ;゚Д゚)))

・I’ll be waiting till the English translation comes out 🙂

・Japanese

Tagalog
Indo
Put these in google translate
Just asking

・アプローチの仕方が…うぉう
最初からこの子らは何かに絶望しとったのだろうかな。

・おおぅ…

・話しは良いけど
意味不明の笑い方やいちいち出てくるにゃ〰だけでオススメ出来ない…w

・いきなりおすすめに出てきてネタバレくらいました
サムネはしっかり確認して下さい

ストーリーカテゴリの最新記事