マギレコ アルティメットまどか 魔法少女ストーリー3話「ささやかな大事」 MSS マギアレコード

マギレコ アルティメットまどか 魔法少女ストーリー3話「ささやかな大事」 MSS マギアレコード

・まどか様、やろうと思えば指先1つで1つの宇宙をブッ壊せるのかな…?仮にであってそんな事はまず望んでするとは思えないけど…、あまりにも途方も無い時間を女神として宇宙を漂ってるのならそれは最早人間の感性ではなくなってそう…。

・悪魔ホムラが明らに干渉してそう。
石を置いたのも …..悪魔

・たった小さな石で時代が大きく変わる。
あり得る話ですね。
リアルでもたった小さな事で大きな事件になってしまう。
それと同じような感じです

・これ本編を深く知るために欠かせない話なんじゃ・・・

・ほむらが何度も歴史をやり直して、まどかに因果を与えたためにエラーが発生したのが
マギアレコードの世界か。

・いろはが魔法少女になってなかったら、殆どのキャラがロクな末路を辿らなさそう

・叛逆の神まどかとこの神まどかは同じ存在なのか疑問になる話ですね。宇宙の過去現在未来を統括するアルまど、でもこのまどかはすべての平行宇宙の過去現在未来を見ているような。それぞれの宇宙を統括するアルまどの上位存在として更に高次元な存在のアルまどがいるのかもしれませんね

・「風が吹けば桶屋がもうかる」
「石を蹴ればマギウスができる」

・…バタフライ・エフェクト…(ドヤァ)

・次はなし期待してます!

・メモリアを見て一気に欲しくなった

・置き去りにされてしまったいろはす

ストーリーカテゴリの最新記事